庭から2歳の子供の脱走防止対策!DIYで柵を設置

子供 脱走防止

こんにちは、なみこ(@namiko_home7)です🌸

マイホームに引っ越して、1ヶ月半が経ちました。

外構工事も終わり、子どもたちを庭で遊ばすことができるようになり、

「これで、毎日公園に連れて行かなくてもよくなる~♪」と思っていたのですが、

予想外の問題が発生しました😭

2歳の娘が庭から脱走してしまうのです!

車はあまり通らない住宅地なのですが、万が一のことがあってはいけないので、早急に対策をしました。

目次

DIYで庭にバリケード

庭

我が家の庭から、道路に出るには、写真の通路を通るしかありません。

なので、ここを封鎖すれば、脱走できなくなります。

ちなみに、通路幅は60cmです。

2000円以下で安くDIY!ホームセンターで材料を買う

脱走娘は、2歳です。4歳の息子は、脱走せずに庭の中で遊んでくれます。

1、2年もてばいいので、できるだけ安い費用でDIYすることにしました。

ラティス
ラティス
結束バンド
屋外用結束バンド
用意したもの
  • ラティス 90cm×60cm 1600円
  • 屋外用結束バンド 30cm(10本入り)150円
  • 自転車のチェーン鍵(家にあるものを使用)

合計、2000円かかりませんでした。

ラティスを結束バンドで雨どいに、固定する

ラティス 固定

ラティスを結束バンドで、雨どいに固定しました。

フェンスに自転車のチェーン鍵で固定。開け閉めできるドアに!

ラティス 自転車の鍵

雨どいと同じように、フェンス側も結束バンドで固定してしまえば、私たちも通れなくなります。

それは困るので、フェンスには、自転車のチェーン鍵を使って、ドアのように開け閉めできるようにしました。

子供 脱走防止
閉めたとき
飛び出し防止 庭
開けたとき

脱走防止、扉式バリケード完成

子供 脱走防止

これで、子供が勝手に外に出る心配なく、安心して庭遊びを楽しむことができます。

自転車バリケードは失敗

自転車 バリケード

DIYで脱走防止の柵を設置する前に、

使っていない自転車を通路前に置いて、通路を塞いでいました。

子供が脱走しなくなるまでの、1、2年だけの対策なので、

そんなにお金もかけたくないし、自転車を置けば、通れないだろうと思っていたのですが、

簡単に突破されていました😭

結果的に、2000円以下で、安くDIYでき、

子供の安全も守れる、私もずっと外にでないように神経を尖らさなくてよくなったので、

柵を設置してよかったです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

よければ、クリックお願いします。

よかったらシェアしてね!

ピックアップ

コメント

コメントする

目次
閉じる