玄関ドアのスマートキー、便利だけど我が家が付けない理由

こんにちは、なみこ(@namiko_home7)です😊

今回は、玄関ドアの鍵について書いていきます。

家づくりのときに、いろいろなブログを読み漁っていたのですが、

スマートキーをおすすめする方がたくさんいました。

確かに便利だとは思ったのですが、

スマートキーのメリットより、デメリットの方が、

我が家にとっては上回ったので、普通の鍵を採用しました。

目次

スマートキーを付けなかった理由

締め出しのリスク

我が家がスマートキーを付けなかった理由は、

締め出しが怖いからです。

スマートキーのデメリットで1番に上がることですよね。

もし、締め出されたらとシュミレーションしてみました。

中から開けてもらう

中に開けてくれる人がいれば、開けてもらう。

開けてくれる人がいるのなら、締め出されても問題ないですね🙂

鍵を持っている人を呼ぶ

実家が近ければ、スペアキーを預けておくこともできますが、

我が家は私の実家も、なみ夫の実家も飛行機の距離なので、

預けても取りに行けないです😭

しかも、なみ夫も今は自宅から仕事に通っていますが、

転勤族なので、いずれ単身赴任になります。

ということは、

閉め出されたよ〜。誰か助けて〜😭

となっても、誰も来てくれる距離にいないので、

終わった…😱

窓を壊して家の中に入る

最近の鍵は、ピッキングされにくくなっているので、

鍵屋さんでも鍵を開けることができないようです。

(防犯面で安全なので、その方がいいんですけど…)

ということは、家の中に入るには、窓を壊すことになります😱

我が家を私のミス(閉め出し)で、ぶっ壊すことはできない😰
そんなことになったら、辛すぎる…😂

という理由で、スマートキーではなく、普通の鍵にしました🍀

閉め出されたとしても、家の近くに鍵を預けられる人がいたり、

家族がすぐに駆けつけてくれる環境にある方は、

心配はないのかもしれないですね😊

スマートキーを採用された方の意見

採用された方の意見も紹介します🌼

電化製品なので、故障のリスク

スマートキーも電気で動くので、故障することがあると思います。

洗濯機や電子レンジなどの家電なら10年も使えば、

故障しても、『これくらいで壊れるよね』くらいですが、

普通の鍵の玄関ドアって、そうそう壊れないと思うんです。

普通の玄関ドアなら、壊れずに数十年使える可能性が高い😊でも、スマートキーは家電と同じで壊れるリスクが高いので、その都度修理費用もかかるので…便利だけど、コスパが…😵

後からスマートキーにしたくなったら…

デメリットを書きましたが、それでもスマートキーを付ければ、

玄関ドアの開け閉めが楽になるので、羨ましいです☺️

生活してみて、どうしてもスマートキーにすればよかったと思うようなら、

締め出し覚悟で、後付けすることにします🌸

よければ、クリックお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

ピックアップ

コメント

コメントする

目次
閉じる